40代男性:バイクに乗っている際の頚から肩にかけての痛みが改善。

来店動機

仕事の関係で、バイクを使用することが増えて、長時間運転する日も多くなり、頚から肩にかけて痛みが出始めたことがきっかけでご来院。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

仕事でバイクに乗ることが増えて、長時間運転をする日が続いたことで、前傾姿勢になると頚~肩に痛みが出始めたとのこと。

 

どのような時に痛みが出るか

バイクを運転する際の前傾姿勢で頚~肩に痛みが出るとのこと。

身体所見と治療、経過

初回施術

頚椎症の疑いがあった為、徒手検査を行ったところ陽性。

頸椎の前弯が減少したことにより頚部の神経がストレスを受けて痛みが出ていたので、初めに頸椎の前弯を戻していく為に当院独自のローラーを用いて矯正を行った。

次に胸椎の後弯が増加している部分へのアプローチを行い前胸部の筋緊張緩和を図り頸椎の運動制限を取り除き、再度徒手検査を行ったところ、疼痛が緩和された。

最後に自宅でのセルフケアを指導して、再度3日後に来院して頂くことに。

二回目施術(3日後)

初回の施術後から、バイクに乗る際の痛みは軽減されたが、肩から腕にかけてのダルさは残っているとのことだったので、頚部を前傾させている原因の前胸部の筋緊張と胸郭の矯正を行って、経過を診ていくことに。

 

 

現在の様子

通院から3ヶ月目で当初の痛みとダルさは大幅に軽減された為、再発予防を兼ねて1週間に1回メンテナンスで現在も治療中。

 

 

お客様のコメント

左肩が痛く怠さが出て、次第に辛さが増して来たので検索して、こちらを知り通い始め筋肉をほぐす施術とローラーを使って首と背骨の矯正の施術や置き針をしてもらい最初は週2、数回通って凄く楽になりました。
今はまだ体制によって少し左肩に痛みが残っているので、現在は週1通わせて頂いています。

担当者のコメント

ご来院された時と比べて筋肉の緊張も和らいできておりますので
今後は前かがみの姿勢でも辛くならないようにご自宅でのセルフケアなど一緒にお身体作りをしていきましょう!

頚椎症について詳しくはこちら

頚椎症

この記事に関する関連記事