20代女性:長時間立ち続けた際の、太ももの痛み、痺れが改善。

来店動機

長時間立っていたりすると、徐々に太ももの前側~膝にかけて痛みが出ることで、立つのが辛くなった為来院。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

初めに痛みが出たのは、草取りを長時間行い、帰宅した後から太ももに強い痛みが出たとのこと。

 

 

どのような時に痛みが出るか

立ち仕事をしている時やトイレ、浴槽など、屈んだりする動作で腰や太もも、膝周辺に痛みが出るとのこと。

身体所見と治療、経過

初回施術

姿勢分析をしたところ、臀部の筋緊張が原因で、大腿部前面が伸張されていることで前面を走行している、大腿神経に負荷がかかり痛みが出ていた。

まず臀部周囲の筋緊張を取り、股関節が前方へ出ないように大腿後面~下腿後面の筋肉を緩めて、骨盤の強い前傾を修正するために骨盤矯正を行った。

 

二回目施術(1週間後)

初回施術から1週間後は、痺れの度合いは軽減したが、症状は多少残存。

前回と同様に施術を行いながら、症状の変化を見ながら通院ペースを調節して4か月程経過を見ていくことに。

現在の様子

治療してから約4か月が経ち、最初の治療開始から約1か月目で痺れ、痛みの症状は大幅に軽減され、治療を重ねていくにつれて、当初の症状の仕事終わりに出ていた足の痺れは改善した。

現在も仕事を続けている為、定期的なメンテナスをしながら現在も治療中。

お客様のコメント

以前は立ってる事や長時間動いたりすると、つらかったけど、今は仕事が終わって帰ってきても、痺れが出ていないので、とても助かっています。

仕事柄、身体に負担をかけることが多いので、定期的に治療をして再発しないように努力したいです。

これからもよろしくお願いします!!!

担当者のコメント

治療している期間も度々ぎっくり腰になっていたことで、腰痛に加え痺れも重なり辛い時期もありましたが、治療をあきらめなかったこともあり、今では痺れも改善されて仕事も支障なくできていて、私たちも嬉しい限りです。

今後も大変な日もあると思いますが、定期的に体をケアしていきましょうね!!

 

 

中村橋名倉堂鍼灸整骨院

〒176-0021東京都練馬区貫井1-7-26-101